2018年《どう生きたら良いのか(スペース)分からない》


インスタレーション/HDビデオ35分ループ( 27インチモニター) 、64分ループ(iphone )  /SICF19 (@スパイラル/東京)

 

【コンセプトと解説】

「どう生きたらいいのか分からない」くらい漠然とした答えのないようなことまでググってしまう自分がいる。同じことをしているのは私だけではない、と言えるのは既にネットの中には誰かも調べたであろう繊細な悩みや回答で溢れているから。 色々な意見を見たつもりでも結局自分や似た人の調べたことの範囲内を放浪し、思考の外側へ行く方法を見失うーそんな今の時代だからこそ感じた違和感をきっかけに、2つの映像作品を制作した。 一つは、山手線を一駅ごとに降り「どう生きたら良いのか分からないんですが、どうしたら良いと思いますか?」と街の人に唐突にインタビューをし、合計29人の回答まとめたもの。もう一つは、スマホで「どう生きたらいいのか 分からない」と調べ、画面をスクロールするごとに表面についたルーレットが回り、検索エンジンが見つけてきた回答を読み上げながら私自身がgoogleのロゴ色のツイスターゲームをする映像。 殆ど変わらない位置にいながら難しい姿勢をとらせるツイスターと、東京の中心地を経由し同じところに戻ってくる山手線を選び、一周した時に何か見えてくるものがあるのでは、と希望を持ちながら自分の外側へ行く方法を模索した。

(上段左から2枚、下段左から2番目の計3枚のみ 撮影:ただ(ゆかい) 画像提供:スパイラル/株式会社ワコールアートセンター)

__________________________________________________________________________________________________________________________________________

【SICF19(第19回 スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)】

●会期
A日程 : 2018年4月29日(日・祝)〜30日(月・振替) 11:00-19:00[50組]
B日程 : 2018年5月3日(木・祝)〜4日(金・祝) 11:00-19:00[50組]
C日程 : 2018年5月5日(土・祝)〜6日(日) 11:00-19:00[50組]
※全日程ともに50組2日間ずつ。5月1日(火)・2日(水)は実施しません。

SICF19 EXHIBITION 参加者一覧はこちら

●会場
スパイラルホール(スパイラル3F)

●入場料
[一般] 1 日券 700 円 / 通し券(A・B・C 日程) 1200 円
[学生]SICF 公式Facebook、twitter に「いいね!」「フォロー」で無料(要学生証提示)

※中学生以下は無料でご入場いただけます。
※スパイラルホール、スパイラルホール ホワイエ(スパイラル3F)のみ、上記、入場料をいただきます。

●授賞式
2018年5月6日(日) 20:00~21:00
来場者の投稿で決まるオーディエンス賞をはじめ、各審査員賞、準グランプリ、グランプリを発表。 また、審査員による総評やクリエーターに向けたメッセージを公開します。

●「EXHIBITION」顕彰
・グランプリ
スパイラルでの個展開催(制作補助費50万円)、スパイラル広報紙での紹介、SICF19受賞者展への出展

・準グランプリ/オーディエンス賞/各審査員賞
SICF19受賞者展への出展

●「EXHIBITION」審査員
石田尚志 l 画家・映像作家、多摩美術大学准教授
平田晃久 l 建築家、京都大学准教授
藪前知子 l 東京都現代美術館 学芸員
大田佳栄 l スパイラル チーフキュレーター